北海道生協連の紹介

 北海道生活協同組合連合会(略称:北海道生協連)は、道内にある地域生協、職域生協、大学生協、学校生協、医療生協、共済生協、住宅生協、高齢者福祉生協の21生協で作っている連合会です。
 消費生活協同組合法に基づき、当連合会は、共同互助の精神に基づき、民主的運営により道内の会員生協の事業の発展を図り、かつ、生活の文化的経済的改善向上をはかることを目的としています。

北海道生協連のプロフィール

  • 名 称
    北海道生活協同組合連合会(略称:北海道生協連)
  • 設 立
    1956年12月10日
  • 住 所
    〒003-0803 札幌市白石区菊水3条4丁目1番3 こくみん共済coop北海道会館内
  • 電 話
    011-841-8601
  • FAX
    011-841-8605
  • 会長理事
    麻田 信二
  • 役 員
    12名 役員名簿 
  • 会員数
    21会員(地域2、職域1、大学10、学校3、医療1、共済1、住宅1、福祉2) 会員名簿 
  • 組合員数
    2,037,948人(購買生協のみ)
  • 生協出資金
    8,753,007万円(購買生協のみ)
  • 総事業高
    32,542,917万円(購買生協のみ) 概 況 
  • 災害に関する協定
    北海道及びコープさっぽろ
  • 災害等緊急時における物資供給等に関する協定

    道・道連・コープさっぽろとの災害時における応急生活物資供給等に関する基本協定について

    締結年月日 締結先 締結内容
    2005年11月22日 北海道と道連 基本協定、確認書締結
    2005年12月16日 コープさっぽろと道連 道と道連の基本協定、確認書の発動に際し、その業務委託に関する覚書

    災害時における消費生活安定及び応急生活物資供給に関する協定について

    生協名 内容
    コープさっぽろ 札幌市・留萌市・江別市・富良野市・美唄市・帯広市・石狩市・砂川市・北広島市・旭川市・釧路市・苫小牧市・稚内市・遠軽町・美幌町・網走市・訓子府町・北見市・紋別市・根室市・岩見沢市・様似町・登別市・幕別町・浦河町・白老町・羅臼町・函館市、ほくと市、七飯町、えりも町の区市町村行政との協定31、行政以外との協定3

    高齢者見守りに関する協定について(2022年1月現在の実績です。)

    生協名 内容
    コープさっぽろ 雄武町・神恵内村・標津町・滝上町・西興部村 除く174市町村
    生活クラブ 北広島市・石狩市・江別市・岩見沢市・小樽市・恵庭市・札幌市・当別町・南幌町・釧路市・釧路町

    相互連携協力の推進に係る協定(2022年1月現在の実績です。)

    締結年月日 締結先 締結内容
    2018年10月31日 JAグループ北海道 JAグループ北海道と北海道生活協同組合連合会は、1995年ICA大会でまとめられた協同組合原則に基づき、2015年9月の国連総会で採択された「持続可能な開発のための17のグローバル目標(SDGs)」を基本活動テーマとして、相互に協力可能な食、農、環境、福祉、地域生活等の分野における連携協力を深めることを目的として、2018年に相互連携協力協定を締結。
    2021年11月1日 北海道労働金庫 コロナ禍をふまえ連携について更に高めるべく、「相互連携協力の推進に係わる協定書」が提案され、この間の取り組みを発展させるものとして新たに協定を締結。
    道内生協マップ 生協への加入ンについて 協同組合の原則 災害に関する協定 LPガス学習パンフ 北海道ライフサポートセンター 消費者支援ネット北海道 子ども食堂北海道ネットワーク 北海道奨学金ネットワーク 大学生協 北海道生協連65周年パンフレット